「練馬区」ってこんなところ

東京 練馬 貸しスタジオ レンタルスペース 稽古場東京都練馬区は、東京23区内で面積では5番目(48.08k㎡)ながら人口では2位(722,712人-2014年推計)を誇ります。

世帯数も東京23区で3位で緑の多い閑静な住宅街です。近年は副都心線や大江戸線などの開通に伴って、マンション建設ラッシュに沸いています。

限りなく可能性を秘めた街”がここ「練馬」なのです。 練馬区には光が丘公園、石神井公園といった広大な公園があり、住民の憩いの場となっています。

また練馬区は刑法犯認知件数が人口60万人以上の特別区において大田区に次いで第2位ととても安全な街といえます。

小さなお子さんを持つファミリーにとって安心で安全な街 練馬と言えます。

練馬RBスタジオのある練馬駅前には練馬区役所や練馬文化センターがあり行政と文化の中心となっています。

練馬の由来って

東京都 練馬区 レンタルスペース、貸しスタジオ練馬区は東京23区の中でもっとも新しく誕生した区です。

1947年に板橋区から独立し、現在は人口70万を超え板橋区を大きく凌ぎ都内で2番目に人口の多い区になりました。

「練馬」の由来について、以下の説があります。 (練馬区ウェブサイトより)

・関東ローム層の赤土をねったところを「ねり場」といった。
・石神井川流域の低地の奥まったところに「沼」=「根沼」が多かった。
・奈良時代、武蔵国にあった「のりぬま(乗潴)」という宿駅が「ねりま」に転訛した(乗潴は、白山神社付近であったとされる。ただし、乗潴をあまぬまと読み、現在の杉並区天沼に比定する説もある)。
・中世、豊島氏の家臣に馬術の名人がいた(馬を馴らすことを「ねる」と言った。すなわち「練り馬」)。 他にも諸説存在する。

練馬ってこんなに便利だった

東京 練馬 貸しスタジオ レンタルスペース練馬は西武線で池袋からわずか10分で来れます。

準急に乗るとひと駅で、あっという間についてしまいます。

西武池袋線沿線には、江古田、桜台、石神井公園、そして大泉学園と人気の街が名を連ねています。

そして練馬には東京メトロ大江戸線が乗り入れています。 なんと、新宿まで18分、六本木まで27分と30分以内で都心の大都市まで行けちゃうんです。

池袋、新宿、六本木で働いている方も仕事が終わってから30分で練馬に着けるって、すごく便利ですね。

そのほか、西武有楽町線で、有楽町や銀座一丁目へ、副都心線で渋谷、中目黒なんかへもとても便利です。

「練馬」と言えば、アニメのまち

東京 練馬 貸しスタジオ レンタルスペース 稽古場練馬区は日本初のカラー長編劇場アニメ『白蛇伝』が製作された日本カラーアニメ発祥の地です。

1963年に『鉄腕アトム』、1965年に『ジャングル大帝』が生まれました。

『風の谷のナウシカ』やスタジオジブリ作品、『新世紀エヴァンゲリオン』『ポケットモンスター』などの製作にかかわったアニメプロダクションも集まっています。
大泉スタジオからは、宮崎駿、高畑動、りんたろう、大塚康生、細田守など多くのアニメ関係者が巣立っていった。

練馬区は日本一のアニメ企業集積地であり、アニメ関連企業数が94社を数え、これまで数多くの傑作が生み出されてきた。

練馬RBレンタルスタジオはこんなに魅力あふれる練馬区にあります。是非一度見学にお越しくださいネ

練馬 レンタルスタジオ お問い合わせ

練馬レンタルスタジオのトップページ

Print Friendly